緊張をほぐす

緊張をほぐす

緊張しない方法

relux

 

いくら反射神経が良くても過度に緊張していては優れたパフォーマンスは発揮できません。

 

そして緊張せずに済ませるにはメンタルトレーニングが必要だといわれています。

 

 

もちろんメンタルだけじゃなく話し方などの技術的なことも必要ですが、そういったものを総合していけば緊張せずに人前などで話すことができます。

 

一般的にあがり症といわれている人前に出てると頭が真っ白になって何もできなくなる、声や手が震えるというのは決して病気ではないようで病院に行っても治すのは難しいとのこと。

 

カウンセリングやセミナーなどでこの克服法を教えてくれるようですが、そういったものでも効果の出る方というのはほんのごく一部みたいです。

 

 

実は私もかなりのあがり症ですから、ネットなんかで緊張をしないようにする方法を調べていたことがあるのですがその時に知ったのが自宅でできるあがり症の克服法です。

 

セミナーなどでやっていることをさらに詳細に、細かく原因と対策を指導してもらうことで克服していくというもので、実際にやっている方の体験談などを見ればその効果はかなりのもののようです。

 

実践している人の体験談などは>>こちら(後日追記予定)<<にまとめてあります。

 

 

見ての通り、この方法で自宅に居ながらにしてあがり症を見事に克服しているのですから驚きです。

 

ネットなどで調べたレビューなんかもかなりの方が緊張しなくなったということなので、一度試してみる価値のある方法だと思います。

 

緊張せずに済ますにはきちんとした実績のある方法でトレーニングするというのが大切ですね。


緊張からくる手や声の震えを抑えるには

 

大事な大会の前に緊張して手や声が震えてしまうというのは私も経験があります。普通に人と接していても恥ずかしくてドキドキしているのに、手や声が震えるとさらに自体は悪い方に・・・。

 

私も何度も経験があるのでその辛さは良くわかります。ただ、現在はそういったこともなく人前で話すことも歌うことも簡単にできるようになりました。

 

以前は人前に立つと頭は真っ白、事前に考えてきたこともほとんど忘れてしまう、手も震えるし声も震え小さくなる。

 

 

結果うまくいかない・・・そういったことが何度もありました。それで何とかしたいと思っていろいろと試してみました。

 

治療法というか講座なのですがこれが想像以上の効果で今はすっかり声や手が震えることはありません。

 

それどころか人前で何かする、緊張するような場面を楽しむことさえできるようになっていて、活動の機会も増え積極的に何でもできるので人生変わったといっても言い過ぎではないような気がします。

 

もし今まであがり症で人前に出ることにコンプレックス、ストレスを感じてきたという人は一度試してほしいですね。

 

人によって効果は多少個人差はあるのかもしれませんが、私の場合は完全に人前に出ることに恐怖もストレスも感じず楽しめるようになりました。

 

色んな人の体験談も>>別ページ(後日追記予定)<<にまとめる予定ですので、それでも参考にしてやってみる価値があると思えば試してみると良いと思います。

緊張からくる吐き気をとめるには

試合前の緊張からくる吐き気、これはあがり症そのものを改善していく必要があります。

 

極度に緊張することで吐き気がでてしまうというのはよくあることで、たとえば翌日責任のあることをしなければならない。

 

そう思って極度に緊張してしまうと吐き気で眠れなくなるなんて話はよく聴きます。

 

当日これからいよいよという時にそうなっては、どんなこともうまくいきません。

 

 

やはりこういった過度な緊張による生理的現象はトレーニングをすることで抑えるのが一番ではないでしょうか。

 

例えば>>こちらのページ(後日追記予定)<<にまとめてある方法なんかで改善できそうです。

 

とにかく緊張はしてもあがらないようにするというのでしょうか、自分の感情をコントロールすることができれば吐き気は出ませんからそのために準備さえしっかりしていれば大丈夫です。

 

 

ブログなどで先ほどのページにの方法であがり症や緊張しやすい体質をコントロールできるようになった人の話を見かけましたが、その方もあまりに緊張するとよく吐き気がでていたようです。

 

しかし、自分をコントロールできるようになってからは多少緊張したところで吐き気なんて出ないようで、それどころか緊張も今までのものとは違い良い緊張というのでしょうか、全く別の感じになりなんでもストレスなくこなすことができるようです。

 

緊張による吐き気があまりにひどいという方はこの方法試してみてはいかがでしょうか。

  反射神経の鍛え方|TOP